現実はしっかり受け止めよう。必要になる結婚式のお金

現実はしっかり受け止めよう。必要になる結婚式のお金
結婚式って、どうしても高い金額を払うイメージがありがちです。最近では、「お金がかかるから結婚式は挙げない」という夫婦も多いのではないでしょうか。
でも、本当にそれでいいのでしょうか。一生の思い出となる結婚式、「お金がかかるから」という理由で挙げなくていいものなのでしょうか。何も知らずに諦める前に結婚式にかかる費用をしっかり把握しておきましょう。

結婚式の平均ってどれくらい?

結婚式費用の平均は300万円前後、招待人数は60人前後です。「やっぱり結婚式ってお金がかかるじゃん」って思った方が多いことでしょう。
しかしこれはあくまで平均的な出費です。結婚式会場やプラン、招待人数によって金額が大きく異なります

ちなみに料理の平均ってどれくらい?

結婚式の料理の平均は一人、13,000円です。ということは30人分で「13,000×30=390,000円」
招待人数を増やすほど、結婚費用が高くなってしまうということです。
あまり結婚式にお金をかけたくないという方は、身内や限られた友人だけを呼ぶのがいいかもしれません。

結婚式会場によって金額が変わる!得する情報

結婚式会場によって、平均金額が異なります。少しでも安く済ませたいと思っている方には得する情報だといえるでしょう。それぞれの結婚式会場の平均金額によっては、式を行える会場が見つかるかもしれません。ここでは招待人数、60人ほどの平均金額を紹介します。

ホテル

ホテルでの結婚式は、どうしても金額が高いイメージがあることでしょう。
しかしホテルでの結婚式費用の平均は260万円。思っていたよりも安いのではないでしょうか 。人数を減らせばより出費が下がります。憧れていたホテルでの結婚式も夢ではないかもしれませんね。

ゲストハウス

なんとゲストハウスでの結婚式費用の平均は320万円。ホテルでの結婚式よりも平均金額が高いのです。ゲストハウスでの結婚式は、新郎・新婦のしたいようにできるためさまざまなサービス内容によってお金がかかるのかもしれませんね。サービスや人数を少なくすれば安く済ませられることでしょう。

専門式場

平均260万円と言われています。ホテルと同じくらいの金額がかかるということですね。専門式場の良いところといえば、結婚式に慣れたスタッフがついているため進行も任せられ、何かトラブルがあった時でも安心できることでしょう。

レストラン

レストランでの結婚式は安いイメージがあることでしょう。平均額は195万円です。この中でも比較的安く結婚式が行えるといえます。少しでも安く済ませたい、料理の美味しさにこだわりたいという人は、レストランでの結婚式がおすすめです。

100万円以下で結婚式が挙げられる!?

結婚式費用、100万円以下で挙げられるという話しをご存知ですか?
しかし100万円以下で上げる式のほとんどが、会場・プラン・料理・人数・ドレスなど、全てのことが限られてしまいます。それでもいいから式を挙げたい、両親にドレス姿を見せてあげたいと思っている方に、この結婚式はおすすめだといえるでしょう。
また結婚式の時期を考慮するとより安くなることもありますし、値段交渉を行って結婚式の値下げに成功した方もいるそうです。

結婚式を安くする3つのポイント

  1. 会場・プラン・料理・ドレス・人数などを限る
  2. 結婚式の時期を考慮
  3. 値段交渉をする

上記の3つを試してみてはいかがでしょうか。想像以上に結婚式にかかる費用が安くなるかもしれませんよ。

おわりに

結婚式ってどうしてもお金がかかると思われがち。しかし思っていた以上にお金がかからないという事実を知って頂けたのではないでしょうか。
もちろん会場や招待人数などによって金額が安くなったり高くなったりします。安くても結婚式を挙げたいという人は、身内や限られた友人のみを招待してもいいかもしれません。